もけまみれ

茨城の魅力や自己啓発についてなど発信します

「麹町中学校の型破り校長非常識な教え」感想

こんにちは!

もけひろです。

 

工藤勇一さん著「麹町中学校の型破り校長非常識な教え」という本を読みました。

テレビでも紹介され、気になっていたので購入してみました。

 

工藤勇一さんは東京の麹町中学校の校長先生で、宿題や定期テスト、頭髪・服装指導などすべて廃止するなど学校の常識をひっくりかえした「非常識」な教育方針をお持ちの方です。

固定概念を捨てて子どもにとって本当に大事なことを教えるという教育スタンスは読んでいてとても感心し、ここの学校の生徒さんがうらやましいと思いました。

 

一部内容を紹介します。

子どもが勉強せずゲームや漫画ばかりという親からの相談に対し、勉強を無理やりさせるくらいなら、遊んでいる時間のほうが子どもにとってははるかに有益。ゲーム、漫画、ぼーっとする、大人から見ると非生産的に見えても、それらは全て主体的に取り組む時間であり大切なことである。

親が意識するべきことは、子供本来の好奇心を奪わないこと。

子どもはそもそも好奇心の塊で、勝手にいろいろなことにチャレンジしながら成長していく。

 

『宿題、定期テスト、頭髪・服装指導すべて廃止。』

子どもたちに本当に教えるべきは学校への対応力ではなく「社会に出たときにしっかりと生きていける力」つまり社会への適応力が大切。

 

『協調性・みんな仲良くを疑う』

協調性ばかりを子供に教えると同調圧力によるストレスになる。

多様性を認め、嫌いな人がいるのもしょうがない。

みんなと合わせるか合わせないかは自分で決めればいい。

 

などなど、普通の学校が常識として教えていることを、本当に子どもにとって必要なのかと疑うことが必要とのことです。

なんでもかんでも大人が作ったルールを何も考えずに「そういうもんだ」と守らせるのではなく、自分で考えさせることが大事だと思いました。

たしかに自分が子どものころは置き勉(教科書やノートを学校の机に置いて帰ること)の禁止や、前髪が眉毛にかかったらダメとか今考えると意味が解らないルールがたくさんあったと思います。

中学生のころ、お昼に飴を舐めて先生にビンタ食らったこともありました。(笑)

なんだかルールを守ることが目的みたいになっていて、なぜそんなルールがあるのかまで考えていなかったと思います。(生徒も先生も)

工藤さんの考えのように、とにかく自分の頭で考えることで主体性が身につくのだと思いました。

 

子どものためにと読んでみたのですが、自分のためにもなる本でした。

子育て世代の方すべての人におすすめしたい一冊です(^^)

 

では!

福島県 大内宿

こんにちは!

もけひろです。


f:id:mokehiro:20191114215157j:image

福島県の南会津郡にある大内宿に行ってきました。

大内宿は江戸時代の宿場であり、かやぶき屋根の民家が連なる集落です。蕎麦屋さんやお土産屋さん、甘味処なども集まっており福島県を代表する観光スポットの一つです。

駐車場は集落から近く料金は400円でした。

集落に一歩入るとかやぶき屋根の民家が道を挟み、まるで江戸時代にタイムスリップしたかのような感覚になります。


f:id:mokehiro:20191114215112j:image

奥羽山脈の中の盆地に位置し、周りは山に囲まれています。

江戸時代にここに住んでいた人たちもこの山を見ながら生活していたんだなぁとしみじみ感じました(^^)

土曜日の午後に行きましたが、多くの人で賑わっていました。


f:id:mokehiro:20191114215138j:image

道の両端には水路が流れ、夏は野菜を冷やしているのだそうです。

トトロの世界ですね!

 

400mほどのメインストリートにお店が連なります。

結構寒かったので甘酒と名物の大きな手焼きせんべいをいただきました。

 

突き当りまで歩くと長い石段が出てきました。

長い石段を上ると、大内宿を見渡せる景色が広がっています。

 

江戸の雰囲気が味わえる大内宿、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?

 

では!

喜多方ラーメン 赤レンガ

こんにちは!

もけひろです。

 

今回は福島県内に来ています。

福島といえば喜多方ラーメン!

本場の喜多方ラーメンを初めて食べます。

 

ネットの口コミなどを参考にやってきたのは「赤レンガ」さんです。

外観は店名通り赤レンガ風なお店です。


f:id:mokehiro:20191110112730j:image

店内には名店の証、有名人のサインがたくさん飾られています。


f:id:mokehiro:20191110112933j:image

11時過ぎに入ったのですが、すでに結構お客さんも入っています。

注文したものはもちろん喜多方ラーメン。

大盛りで800円です。


f:id:mokehiro:20191110165114j:image

注文して待つこと数分、念願の本場の喜多方ラーメンです。

ネギ、チャーシュー、メンマ、ナルト、ワカメの定番の具が入っています。

スープは黄金色で透明度が高くスッキリした味わいです。

普段ラーメンのスープはあまり飲まないのですが、こちらのスープはどんどん飲んでしまいます。

チャーシューは分厚く口の中でとろけるほどホロホロに柔らかいです。

麺は手打ち麺でスープがよく絡み、もっちりしており個人的にもろ好みな麺です。

ずっと喜多方でラーメンを食べたいと思ってなかなか来れなかったのですが、今回思いきって茨城から来たかいがありました。

赤レンガさん以外にも喜多方市内は多くのラーメン屋がひしめいていました!

今度来たときは他のお店にでも食べてみたいと思います。

 

では!

裏磐梯

こんにちは!

もけひろです。

 

今回は福島県の裏磐梯に来ました。

裏磐梯とは磐梯高原とも呼ばれ、磐梯山、安達太良山、吾妻山に囲まれた高原地帯です。

 

磐梯山の周りには300を超える沼や湖がありますが、これは1888年の磐梯山の噴火によってできたものです。

岩雪崩によってせき止められた川は湖沼となり森や動物が集まり今の形になったそうです。


f:id:mokehiro:20191111232851j:image

今回はこちらの裏磐梯ビジターセンターへ車を停めました。

駐車料金は無料です。

ビジターセンターの中では湖沼群の成り立ちや磐梯山の噴火の歴史、周辺に住む生き物のことなどを学ぶことができます。f:id:mokehiro:20191111233123j:image


f:id:mokehiro:20191111233137j:image

ビジターセンターから歩くこと約10分、毘沙門沼に着きました。

11月ですが冬のように寒いです。


f:id:mokehiro:20191111234827j:image

裏磐梯は紅葉が見頃で湖とのコントラストがいい感じです。


f:id:mokehiro:20191111234942j:image

手漕ぎボートに親子3人で乗りました。

30分700円です。

初めて乗ったのですがセンスがないのかとても苦戦しました。

 

裏磐梯、初めて訪れましたが、美しい紅葉と壮大な山々に囲まれとても気持ちが良かったです。

 

今年の紅葉はぜひ裏磐梯も検討してみて下さい(^^)

では!

おすすめ加湿器

こんにちは!

もけひろです。

 

11月になり空気が乾燥するようになってきました。

皆さん風邪ひいてないですか?

私は最近のどが痛くて咳き込んでいます(;^_^)

なのでそろそろ加湿器が必要かと思い、loftで買ってきました。


f:id:mokehiro:20191107221021j:image

いろいろ比較した結果、こちらの加湿器を購入しました。

こちら、ピュアドロップハイブリットという加湿器。値段は税込み6,578円。

値段も手頃で口コミも良かったので購入を決めました。

 

この加湿器ハイブリット機能付きで、通常の冷たいミストに加え、温かいミストが出るモードもあり寒い冬でも温度が下がりにくいとのことです。

また感覚的ですが、以前使っていた加湿器は加湿器周辺のその場にミストが落っこちるのですが、こちらのピュアドロップは部屋全体にミストが広がる感じがします。

超音波式なのでミストが細かく、その場に落ちずに広がるのでしょうか。(多分)

床に直接置くよりも台など少し高さのある場所に置いたほうが部屋全体にミストが広がります。

 

操作はタッチセンサー式で加湿量は3段階調整できます。

水タンクも5.5Lの大容量で、加湿量を最大にしても15時間連続運転が可能です。

LEDライトの機能も付いており、暗い部屋に置くとぼんやり柔らかい光がちょうどいい感じです(^^)

見た目もおしゃれなのがポイントです。

音も静かで今のところぐっすり眠ることができています。
f:id:mokehiro:20191107220755j:image

アロマパットが付属しているので、別売りのアロマオイルを使えば好きな香りを楽しめます。

 

お手入れは週に2回ほど、タンクの中をジャブジャブすすぎ、連結部分をブラシなどで掃除する必要があります。

 

 

実際に使用してみて3日ほどですが、朝起きた時の喉の痛さはなくなり、子供も咳が止まったようです。

 

これからの季節、加湿器は必需品ですね^^

では!

子連れでディズニー 渋滞回避編

こんにちは!

もけひろです。

 

先月、娘を連れディズニーランドに行ってきました。

2歳の娘にとっては生まれて初めてのディズニーランドです。

私自身は娘がまだ生まれる前、たぶん4,5年前に行った以来です。

 

10月21日(月)の平日に車で行ったのですが、激混みでした。。。

翌日が即位礼正殿の儀で祝日だったからなのか道路も大渋滞でした(;^_^)

 

東京方面から湾岸線葛西出口を目指したのですが、途中から全く動かなくなってしまいました。。。

茨城から朝7時に出発し9時前には到着する予定だったのですが、すでにお昼近くになっても着けませんでした。

このままでは駐車場にたどり着くまでに1日が終わってしまう・・・

車で最後まで行くのは無理だと判断し、どこか駅に車を停めて途中から電車で行く作戦に切り替えました!

 

左側車線が葛西出口で降りるための長い渋滞となっているため、追い越し車線に車線変更し、葛西出口を超え浦安出口で高速を降りました。

そこから新浦安駅を目指しました。浦安出口から新浦安駅までは10分そこそこです。

新浦安駅周辺にはコインパーキングも何か所かありますが、私たちは駅に隣接している駅ビル、MONA新浦安の駐車場に停めました。こちらは1日最大1000円の駐車料金です。

www.e-mona.jp

無事車を停め、新浦安からディズニーランドの最寄り駅、舞浜を目指します。

ちなみに新浦安から舞浜は1駅で4分ぐらいです(^^)

舞浜駅に到着したのが13時頃(;^_^)

とりあえずディズニーランドには到着しましたが、もっと早く電車に変更する判断をしていれば・・・とちょっと後悔しています。

 

車でディズニーに行く方、渋滞がひどい場合は途中から電車に変更する方法もありますよ!

 

ディズニーランドの内容もそのうちアップしたいと思います。

では!

投資信託 18か月目

こんにちは!

もけひろです。

 

投資信託を始めて18か月がたちました。

先月投稿するのを忘れていましたので2か月ぶりです。

 

 

投資信託については以下記事を見てみてください。

www.mokehiro.xyz

 

銘柄:eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)

月々の積立額:15,000円

元金:15,000円×18か月=270,000円

時価総額:291,684円

損益:+21,684円(+6.52%)

 

ほったらかしですがついに利益20,000円を超えました。

 

最近は経済が好調なのか毎日少しずつ上がっています。

いつか暴落もあると思いますが、それでも気にせずひたすらほっときたいと思います。

 

来月もご報告したいと思います。

では!