もけまみれ

茨城の魅力や自己啓発についてなど発信します

初めて幼稚園の送迎に行った話

こんにちは!

もけひろです。

 

先月から2歳の娘が幼稚園に行き出しました。

家ではいやいや期真っただ中の娘。少しでも気に入らないことがあると泣いて暴れることもあります(^_^;)

スーパーに行ってもお菓子を見つけては取ってきて、取り返そうとすると泣き叫ぶ。。。

ご飯の前にお菓子を食べたくて泣き叫ぶ。。。

スプーンやフォークでいたずらしたくて、やめさせるとやっぱり泣き叫ぶ。。。

そんな娘が幼稚園でお友達と遊んだり、給食を食べたり、先生の言うことをお利口に聞いたり、いろいろちゃんとできているのかめちゃくちゃ心配です(-_-;)

 

そんなある日、幼稚園の送り迎えをする機会があり始めて娘の幼稚園に行ったのですが、そこで私は感動しました。

園内に入るとき娘は脱いだ靴を自分の靴箱に間違えずにしまいました。また自分のお道具箱に荷物を入れている姿を見て、「あの娘が・・・!!家ではただの怪獣なあの娘が・・・!!」と驚きました。自分の知らない間にちゃんと成長しているんだなと感動しました(;_;)

私が教室から出るときは少し泣いてしまいましたがお迎えの時には楽しそうに遊んでいました。

また意外とお父さんの送り迎えが多いことにも少し驚きました。お母さんばっかりだと少しはずかしいなぁと思っていたのでとても安心しました。

 

今回初めて幼稚園の送り迎えをしてみて改めて娘の成長を感じることができました。また機会があれば積極的に送り迎えに行きたいと思っています。全国のパパさんもぜひ幼稚園の送り迎え、おすすめします。普段見れないお子様の一面を見ることができますし成長を感じることができると思います。

 

以上、ただの子供自慢でした。笑

では!