もけまみれ

茨城の魅力や自己啓発についてなど発信します

茨城空港の魅力

こんにちは!

もけひろです。

 

皆様、茨城空港を利用したことはありますか?

そもそも茨城県に空港があることをご存じでしょうか?

茨城空港は茨城県小美玉市にある空港で、2010年3月に開港しました。北関東の空の玄関口として多くの方に利用されています。本日はそんな茨城空港の魅力についてご紹介したいと思います。

 

駐車場が無料

茨城空港は3100台分の駐車場が無料で利用できます。北関東エリアは都市部と比べ鉄道網があまり発達していない為、マイカー移動が中心の車社会です。

実際茨城空港利用者の90%が自家用車を利用しているそうなので駐車場無料はかなり嬉しいですね^^

以前成田空港まで自家用車で行ったときは空港内の駐車場は料金が高いため近隣の民間駐車場に停めマイクロバスで空港に向かいました。それでも数日停めれば数千円になってしまいます。茨城空港に無料で駐車すれば浮いた分をおいしい食事に回せますね!

 

都内からワンコインでアクセスできる

飛行機を利用する場合、なんと東京駅から500円で茨城空港直行バスに乗ることが出来ます。逆に茨城空港から東京駅行のバスも飛行機を利用した場合は500円で利用できます。空港までのアクセスの悪さを補おうとしている努力が伺えますね。

都心から茨城空港を利用した格安旅行や飛行機で茨城空港到着後に都内に行く場合など上手に活用しお得な旅を実現してください(^^)

 

搭乗手続きが混まない

羽田空港や成田空港は人がとても多くチェックインするのにも時間がかかる場合があります。しかし茨城空港は多くの人で混雑することはあまりないのでチェックインするのもスイスイです。笑

また小さな空港なので動線が短くあまり歩かずに済みます。

 

飛行機の見学し放題

空港のデッキから迫力満点の離陸を近くから見学できます。多くの子供連れの方も飛行機を見学しています。空港の近くには道の駅ならぬ空の駅「そ・ら・ら」があり茨城の特産品を販売しております。観光ついでに飛行機見学も楽しいです。

 

就航路線について

茨城空港発着の便は以下の通りです。

≪国内線≫

茨城ー札幌

茨城ー神戸

茨城ー福岡

茨城ー那覇

 

≪国際線≫

茨城ー上海

茨城ーソウル

茨城ー台北

 

国内線の空港会社はスカイマークの1社、国際線は春秋航空・タイガーエア台湾・イースター航空の3社となっています。

私は仕事でよく徳島県に行くのですが茨城ー神戸便をよく使っています。神戸空港からレンタカーで淡路島と鳴門海峡を通るルートはいいドライブコースです。茨城県に住んでいるので朝7:35発に乗り夜20:00着で十分日帰りできます。

 

茨城空港は羽田や成田と比べるともちろんお店などは少ないですが、最低限のお土産屋や売店、飲食店はあります。一日の便数も決して多くはないですがコンパクトな分、空港内の移動も楽だしスムーズに搭乗できます。沖縄や韓国に安く行けるところも魅力ですね!いらない空港の代表格(笑)みたいに言われることがありますが利用してみると意外といいと思います。

 

いかがでしたか?

本日は茨城空港の魅力をご紹介しました。

 

是非一度、茨城空港を利用してみてください(^^)

では!