もけまみれ

茨城の魅力や自己啓発についてなど発信します

太陽光発電 土地所有権の問題

こんにちは!

もけひろです。

 

太陽光発電の続きです。

 

www.mokehiro.xyz

 

現在実家近くの所有地(更地)に太陽光発電システムを設置しようと企んでます。

しかしよくよく調べてみると、父の所有地だとずっと思っていた土地はすでに亡くなっているおじいちゃんの土地だったのです。

おじいちゃんが亡くなったときに相続されていなかったようです。

太陽光の業者さんに確認すると、やはり所有者が亡くなっている場合は、私か父に土地の所有権を移転しないと国に申請出来ないと言われてしまいました。

 

とても面倒くさそうですが、管轄の法務局に父を引っ張っていき、話を聞いてきました。

父は長男なので土地を相続することは問題ないと思うのですが、書類の作成や父の姉(私の叔母)、私のおばあちゃんの印鑑証明など準備するものが多くて大変そうです。

めんどくさがりの父を説得して動いてもらうしかありません(^^;)

 

中々スムーズには行きませんがとりあえず頑張って進めていきます。。。

 

では!