もけまみれ

茨城の魅力や自己啓発についてなど発信します

笠間の蕎麦屋さん「泰然」

こんにちは!

もけひろです。

 

本日は茨城県笠間市にある蕎麦屋さん「泰然」でお昼を食べました。

 

 

お店は古民家風で店内には焼き物の作品が並んでいる、とてもほっとする雰囲気です。

ちなみにここ笠間市は陶芸が有名なエリアです。


f:id:mokehiro:20191005155941j:image

名物は「発芽そば」で、店主さんが長野県で修業し学んできた蕎麦だそうです。独特の甘味と食感が特徴で県外からもお客さんがやってくるそうです。

店内には有名人のサインもたくさん飾ってありました。

この日は平日の11:30ぐらいにお店に入ったのですが、すでに多くのお客さんが入っていました。

ギリギリ座れましたが土日やお昼時はきっと店の外まで並ぶと思います。

蕎麦を待っている間も絶えずお客さんが入ってきたので早めに入ってよかったです。

 

そば茶を飲みながら待つこと約30分(;^_^)

※スタッフが少なめなので時間に余裕をもってきたほうがいいかと思います。


f:id:mokehiro:20191005155926j:image

注文した発芽蕎麦と天ぷらの盛り合わせがきました。

さすが陶芸の町笠間、薬味やつゆの容器もこだわっているようでした。

 

蕎麦は白っぽく細めでコシがあり、風味・のど越しもよくとてもおいしいです。

やはり10割蕎麦はちがいますね(^^)

てんぷらもサクサクで絶品でした。衣にはそば粉も含まれていると相席したおじいちゃんに教えてもらいました。

締めの蕎麦湯もとろっとろで蕎麦の風味が強く最後まで大満足です。

 

11月になると新そばに切り替わるそうなのでまた来たいと思います。

 

では!